JCT HOME
中国情報
●ハルビン市紹介

ハルビン市は中国最北部に位置する黒龍江省の省都です。
冬は最低気温がマイナス30度にも達することもあり、氷の都(氷城)とも呼ばれています。 毎年1月から2月にかけて開催される氷祭りは世界的にも有名です。


【基本データ】

[位置] 北緯44°04'〜46°40' 東経125°42'〜130°10'
(北海道の最北端とほぼ同じ緯度)
[面積] 53,068ku
[平均気温] 3.5℃
[年平均降水量] 490.6mm
[人口] 970.3万人 うちハルビン市区394.5万人
[市の花] ライラック
[市のシンボル] 人民防洪勝利記念塔
[友好都市]
新潟市(日本)1979年、エドモントン(カナダ) 1985年、
ミネアポリス(アメリカ) 1993年 、ハバロフスク(ロシア) 1993年
他11カ国13都市


JCT HOME
【街の風景】

20世紀初頭のロシアやヨーロッパ、日本の進出もあって国際都市として急速に発展しました。
その頃に建てられた欧風建築は今でも市内のあちこちに残っており、その美しい町並みは観光名所となっています。 そのためハルビンは「東方のモスクワ」「東方の小パリ」などとも称されています。

JCT HOME中央大街

JCT HOME聖ソフィア教会

JCT HOMEスターリン公園

(株)JCT